Do or do not.『DIY~デスク~』編 Part3 必要な工具、材料まとめた!

DIY

今回はデスクをつくるために必要になるであろう物をまとめてみました。

実際に作業した記事もあるので参考にどうぞ。

工具

 電動ドライバー

電動じゃなくても可能だと思うんですが、あったほうが効率いいよね。どのサイトでもそうかいてあると思う。

ちなみに僕が買おうと思ってるのはこれです

これで4000円いかないくらい。本格的にDIYするのならもうちょいいいの買います笑 

とりあえず電動ドライバーは必須ですねー。

 クランプ

クランプてのは、漫画のCLAMPではなくてですね。木材と木材を仮止め、固定してくれるやつらしいです。しかもたくさん種類があるんですよねぇ。用途に合わせて買っていきたいです。

 計測器

木材を切るときに寸法決めたり、棚作ったときに水平図ったり。と計測器も用意しとく必要があるかな。

1.メジャー  2.サシガネ  3.水平器

こんなもんかな。

水平器

         サシガネ

あといまはこんなのあるんですね。絶対買うリストにいれましたよ。

これで2×4材の加工を簡単にしてくれるみたいです。これだけで穴開ける位置を正確に取ってくれたり45度の角度の線まで正確に書けちゃいます!これで500円なんだもん。買いますよね笑

これで基本的な工具は出揃ったのではないでしょうか。実際に作業せずただしらべただけなんで作業中に欲しくなる物もありますね。

材料

PCデスクをDIYするに当たって必要な材料をまとめます。

 天板

たくさんの方もPCデスクをDIYしていて色々調べてみたのですが作り方ってのはいくらでもあるんですねぇ。

杉の足場板を組み合わせて作ったもの

楽そうな気もするんですけど。足場板のため表面が荒いんですって。そうするとやすりがけがめちゃくちゃ大変らしいです。んー。

市販で売ってる一枚板の合板で

きれいでいいと思うんですけど、自分が求める大きさなのかってことですね。ちょうどだったらこういうの買ったほうが楽なのかもしれません。どうなんだろ。

2×4SPF材を組み合わせて作ったもの

SPF材は加工しやすいらしくヤスリがけが楽そう。組み合わせたときの溝が嫌な人は違う方法で笑。あと、ものによって反れてる場合があるみたいなので注意ですね。

いや絶対もっとあるんですよ。もっとたくさん。方法がね。

初心者ができるのはこの辺でしょ・・・。考えてるのは杉足場板か2×4材での天板作りかな。ホームセンター巡りして決めます。

 脚

次に大事な脚!これはもう決まってます。黒のアイアンで行きます!そしてこれがまた高いんだ。それでもいいデスク買うよりは安いんだけど・・・。候補としては。

かっけ~。15000円!はい~。ちょっと初心者にはきつい~。

そうなんですよ。これかってもし失敗なんかしちゃったら・・・。て考えると。それで探しました。すげー安くて信頼できるやつ。それがこちら。

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/70264304/#/90264303

どうですかこれ!上のアイアンに比べるとまぁあれですけど(失礼)全然スタイリッシュでいいじゃないですかぁ。

しかもIKEAですよ!これは間違いないわ。これを使った作例も結構見つけました。問題のお値段なんですが。なんと一本。

500円

なんと一本。

500円!!!!

うそだろって。思う人は通販サイトに飛んでみて。まじだから。はい!アイアン脚も決まりましたね。

 塗料

つぎに!絶対に必要ではないけど僕としては外せないものです。ウォルナットていう色にしたくていまこの2つどちらにするか迷ってます・・・。

一つ目がこのBRIWAX

二つ目はワトコオイル

違いとしては、ワックスかオイルてこと。ブライワックスは粘度があるのでむらになりやすい。ワトコオイルは油でサラサラだからムラができづらい。らしいです!

ヴィンテージ感だすならブライワックス。むらなくきれいにしたいならワトコですね。調べて検討した結果・・・。

ワトコオイル!!

でもワトコは匂いがきついらしいんです。3日間は匂いが残るらしんですよね。

それでも僕はワトコオイル。

塗り方はいらなくなった布。ウエスに染み込ませて塗って乾燥させて二度塗りしてー。塗り方はブライもワトコもあんま変わらないみたいです。

問題はそのにおいですね。これはばっかりは実際にやってみないと・・・。

最後に

どうでしたか。これはもう僕のメモみたいになってしまったのですがこういう内容でPCデスクDIY計画を進めていきたいと思ってます。

調べてて思ったのが案外お金がかからないなってことですかね。工具から揃えても二万円かかんないんじゃないかな。

そこがDIYの魅力なんじゃないでしょうか。

順次工具、材料揃えていきますのでその度報告と使用感などをお伝えできればと思います!

                  2017年7月23日 まっきー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする