犬の夜泣き!わんわん吠えて寝れない・・・。【対処法】を考えてみた。

犬より猫派のまっきーです。

実は最近、家のお犬様が夜中に吠えまくって夜寝れないという問題が起きています。

なにかに向かって吠えているときや遠吠えをしているのです。

夜中の3時くらいに。

お犬様の夜泣きで起きてしまうのですが、僕以外の家族は全然気にならないというから不思議。

もう耐えられなかった僕が、一週間いろいろ試して熟睡を手に入れたのでまとめます。

犬が夜中に吠える原因って?

家の犬は外の犬小屋で飼っています。さらに、ご近所にも外飼いの犬が多く、さらにさらに野良猫や野生動物が多いのが現在の環境です。

これらを踏まえた原因を考えました。

  • 近くに猫やキツネがいる
  • 発情期のストレス
  • 運動不足からのストレス

Webの情報も見ながら出てきたのがこの三つの問題です。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

野生動物や野良

問題が起きている季節は夏。夜行性の動物も活発です。自分の周りになにかいればそりゃぁ犬も吠えてしまいますね。

なにか対策はできるか考えました・・・。

ないでしょ。これはしょうがないよ。

できても本格的になっちゃうよ。諦めました。

発情期のストレス

成犬は年に二回の発情期があるそうです。犬は嗅覚が優れているので、半径二キロまでのフェロモンを感じることができるそうです。

これには心当たりがあってご近所の犬は雌だし、よくクッション相手に腰を振っています。

男としてなんか見ていられません。

発情期による行動を抑えるには去勢手術が効果的らしいですが、成熟する前に行うのが適切で成熟しきった犬の手術はリスクが高くなるそうです。

家の犬はもう7年・・・。

犬を思って去勢手術はやめておきます。

運動不足からのストレス

犬のお散歩は、ストレス発散に必要な運動です。

どうやら、小型中型大型で適切なお散歩の頻度があるらしく、中型犬は一日に2回30分程度がいいらしい。しかもたまには走ることも必要・・・。

家の散歩頻度は一週間に1度か2度。うーん、これは運動不足のせいなのかもしれない。

運動不足の可能性を考える

3つのことですぐ対処できることが運動不足の解消。

1日2回の散歩は家族で時間が取れないので1日に一回、夕方に行うことにした。

1日1回の散歩を一週間続けてみることにした。

結果!

これは、効果あり

以前は毎晩のようにずっと吠え続けていたのが運動で疲れで熟睡してくれたのか、まったく夜泣きしない日が一週間のうち4日あった。

吠えたとしてもすぐ吠えやむ程度。

一週間の検証後は毎日の散歩時間が取れず2日に1度に減らしてみた。

減らしても夜泣きの頻度は変わらずお散歩頻度を増やすとある程度、夜泣きを抑えることができると分かった。

夜泣きを完全に抑えたい

完全に抑えることができないことがわかりました。それならば自分が対応するしかない!

夜に吠えるお犬様。なにか理由があって吠えるのは間違いないけれど、なぜ吠えているのかは詳しくはわからない・・・。

夜泣きを完全に抑えることはできない!犬と話せたらいいのにね。

そこで!犬の夜泣きで熟睡できない人に!僕が実際にやっている熟睡方法をご紹介します。

耳栓

音を遮断する方法として耳栓をよく使います。今は睡眠用の耳栓もあって取れづらい、耳が痛くなりづらい耳栓です。

Amazonで安く売っているので気軽に試せます。

イヤホン、ヘッドホン

耳栓を持っていなくて持っていることが多いイヤホン、またはヘッドホン。

睡眠効果が期待できる音楽を聴きながら寝ることもでき、ノイズを消す機能ノイズキャンセリング機能のものもあります。

ただ睡眠用ではないので寝るのに邪魔なところもあります。

おすすめヘッドホンを紹介している記事はたっくさんあっていろいろな記事を見ていくうちになにを買ったらいいのか全然わからなくなってました。 ...

犬と仲良く

夜泣きが続くと飼い主も睡眠不足で困るし、お犬様も毎晩ストレスで吠えていたら体を壊しちゃいます。

お互いにいい環境を作るためにまずは飼い主が犬のことを考えて行動してあげましょうね。飼っているからには!

唐突ですが、犬映画『僕のワンダフルライフ』感動したんでおすすめです。猫派の僕でも泣けました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク