大人なディズニーにご招待!ディズニーの原作はかなり怖い。

嫌いな人はいないであろうディズニー映画。

その中でもウォルトディズニーアニメーションは特に大人気で、

ウォルトディズニーの1作目 1937年公開の『白雪姫』から2016年公開の『モアナと伝説の海』で81年56作品を迎えました。

*2017年11月現在 公開日はアメリカでの公開日

56作品の中でお気に入りの映画はありますか?(僕はライオン・キングが特に好き)

どれも夢に溢れていて素敵な物語ですよね。

でも!お気に入りの作品が実は残酷な童話が原作だったら??

きっとさらに魅力を感じ作品を愛すことでしょう!!

実の母を手にかけた白雪姫

まずは、ディズニー初の長編映画『白雪姫』について

白雪姫といえば

自分の美しさが一番な女王は魔法の鏡に問いかけた。

世界で一番美しいのは誰?

それは、白雪姫です。

美しい白雪姫に嫉妬した女王に城を追われた白雪姫は、七人の小人の家でお世話になることに。

ある日、悪い老婆に化けた女王が白雪姫を訪ね、毒リンゴを差し出す。

小人たちは危険を感じ急いで白雪姫のもとへ戻り女王を倒すも遅かった。白雪姫は毒リンゴを食べて死んでいた。

悲しみに明け暮れる小人たち。

時はたち、一目惚れした白雪姫を探していた王子がやってきた。王子は静かに口づけを交わす。

すると、死んだはずの白雪姫は息を吹き返し王子との再会に喜ぶのだった。

白雪姫と王子は小人たちに別れを告げ、王子の国で幸せに暮らすのでした。

というのがディズニープリンセス白雪姫です。

ですが、、、

原作グリム童話ではこんなキレイな話ではないのです。

嫉妬に狂った女王は白雪姫を3度も殺す

ディズニーとグリムの違いについて詳しく

〈ディズニー〉

  • 女王は白雪姫の継母
  • 女王は狩人に白雪を殺して心臓を持ち帰るよう命令。哀れに思った狩人は代わりに豚の心臓を持ち帰った。
  • 白雪姫が出会ったのは7人の小人たち
  • 狩人の嘘に気づいた女王は毒リンゴを使って自らの手で殺す
  • 女王は助けに駆けつけた小人たちに追われ崖から転落して死亡
  • 最後は王子のキスで息を吹き返し幸せに暮らした

〈原作グリム童話〉

  • 女王は白雪姫の実の母
  • 狩人に白雪の臓器を持ち帰ってくるように命令。哀れに思った狩人代わりにイノシシの臓器を持ち帰った。
  • 臓器を食べる女王。白雪の美しさを手に入れたかった。
  • 白雪が出会ったのは街から追放され森に住むならず者たち
  • 狩人の嘘に気がついた女王は美しい紐で絞殺するも白雪は息を取り戻す
  • 白雪の生存を確認した女王、魔術を込めた櫛を使って呪殺。またしても白雪は一命をとりとめた。
  • 怒り狂った女王。毒リンゴを使って今度こそ白雪を殺す。
  • 悲しみに暮れる七人のならず者たちのもとに死体愛好家の王子が現れ、美しい死体の白雪姫を買い取り城へ持ち帰る。
  • 城へ向かう道中誤って棺を落としてしまう。その衝撃から喉に詰まった毒リンゴがぽろり。白雪は目を覚ます。
  • 告白する王子。承諾する白雪姫。
  • 王子の国で盛大な結婚式。結婚式に母である女王も招待する。
  • 招かれた女王は真っ赤に焼けた鉄の靴を履かされ、死ぬまで踊らされ公開処刑にされた。
  • 白雪姫は母の助けを聞かず静かに微笑んでいただけだった。

原作の世界は狂っている

当時七歳の白雪姫の美しさに嫉妬する王女も3度も死から蘇り母を処刑する白雪姫幼い少女の死体を買い結婚する王子もみんなやばいやつだった。

原作白雪姫はディズニー白雪姫のイメージからかけ離れており、残酷だった。

本当の白雪姫を知ってあなたはどう思っただろうか・・・。

ますます好きになったでしょう。

原作グリムを読みたくなったでしょう!

最後に

今回は白雪姫を紹介しましたがまだまだディズニー原作の怖い話はありますよ。

第二弾としてまた紹介したいと思ってます。

よろしくお願いします(._.)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする