冬に観たくなる作品達。おすすめです。

なぜか切なくなる冬・・・。温め合う人もいないので心温まる映画やアニメみて温まります。

個人的に!冬に見たくなる映画・アニメ!

洋画

冬に見たい映画ってなんだろうって考えると全然出てきませんでした笑。

数少ないですが紹介します。

シザーハンズ

ティム・バートンとジョニー・デップの不朽の名作。

ホラー映画だと思っていたら損ですよ!

切ないけど心温まるクリスマスの物語です。

映画自体は1990年の古い映画ですが、ストーリーの美しさはもちろん音楽やデップの演技バートンの撮影技法など全然古臭さを感じません。

観ていくうちにどんどん引き込まれ物語の最後には心を打たれるでしょう。ああぁなんて美しいんだ!

おすすめです、シザーハンズ。

クリスマスキャロル

何度も映像化されてきた有名なクリスマス・ストーリー

実写映画の他にも3DCGアニメ版、ミッキーやドナルドがキャラクターに扮している『ミッキーのクリスマスキャロル』もあるため家族で観やすい。

もうひどい性格で街の人からめちゃくちゃ嫌われてるスクルージさん。

クリスマス前日の夜、彼のもとに幽霊が現れて・・・。

最近の新しいクリスマスキャロルを家族で観るのがいいんじゃないかな。

アニメ作品

正直!冬に観たいと思うアニメ作品は結構あります。

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

ガンダムの名作・・・。ガンダムで泣かされるとは思わなかった。

コロニーに住む少年が戦争を通して成長するお話です。

これはガンダムでなくても感動しますね。初めて観たのが割と最近で高校一年生のちょうど冬でした。ガンダムですけどガンダムが出るシーンは短く、少年の物語なので全然ガンダム分からない人でも楽しめるかと思います。

ぜひ!観てみてください。

秒速5センチメートル

『君の名は。』の新海誠監督の作品。監督、原作、脚本、絵コンテ、演出と新海誠監督のちからが入っている。この作品は『君の名は。』と似ている部分がある。

『君の名は。』が好きな人は観て損はないはずです。

ただ、注意。君の名はのような感動を期待して観てはいけません!以上!

最後に

すみません。全然洋画が出てきません。万人受けするアニメ知りません。

アマガミとか紹介しようかなって思ってましたけどこれはちょっと違うもんね。

高校のクリスマスはアマガミだったなぁ・・・。

はい!悲しい過去はおいておいてw

私が冬に観たくなる作品たちでしたぁ!考えると全然出てこないんですよ。冬が舞台の映画もっと観てると思うんですけどね・・・。

冬が舞台の好きな作品ができたらどんどん追加していきたいです。あっ!おすすめがあったら教えてね。

それじゃ頑張って冬を乗り切ろう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする