ノートパソコンからデスクトップパソコンに買い換えた話

どうも。

1台のノートパソコンを使い始めて6年。買いなおそう、そう思ってかなり時間がたってしまいましたがついに新しいパソコンを買いました。

今回はノートパソコンからデスクトップパソコンに買い替えたのですが、使用感がかなり違っていたので皆さんの参考になればと思いまして。

ノートからデスクトップへするべき人

ノートパソコンからデスクトップに買い替える。

迷ってる人!こんな人におすすめです。

安く済ませたい

ノートとデスクトップ。コスパが高いのはデスクトップです。

PC本体とディスプレイ、そのほかを揃えたとしてもノートパソコンより安く済むことも多くあります。

同じスペックで見た時です。

高い性能のパソコンは欲しいけれど、高い予算を用意できない・・・。

そんな人はデスクトップ!

大画面で作業がしたい

ノートパソコンの画面の大きさでは不満だった人。デスクトップなら超大画面での作業が可能です。

また、ディスプレイを2枚3枚と簡単に増やすこともできるので作業効率を考えるならデスクトップが環境を整えやすいと言えます。

ノートからデスクトップにするうえで考慮すること

デスクトップを推していますが考慮するべきところも多くあります。

設置スペースの確保

ノートとのもっとも大きな差はやはり、設置するスペースだと思います。

ノートは場所を選ばずですが、デスクトップは設置場所はほぼ固定。近くにコンセントがあることは必須条件です。

デスクトップを買う前によく確認をしておきましょう!

利便性

パソコンを使う目的は?

それによってはノートのほうがいい。そんな場合もあります。

インターネットできればいい。場所を選ばず作業をしたい。そんな人はノートを買ったほうが◎です。

買い替えて感じた良いところ悪いところ

ここは実際にノートからデスクトップに買い替えた私が思ったいいとことわるいとこを。

買い替えてよかった!

安く済んだ

ノートパソコンで同じスペックで買うと18万近くするものが、今回は8万でほぼ同じスペックで揃えることができた。

モニターやスピーカーは元からあったものを使用しているのでさらに安く済んだ。

できることがたくさん

古いパソコンから新しいパソコンに変えたこともあり、たっくさんの機能が追加されていてびっくりした。

あとからやりたいことが増えても、拡張性が高いため比較的長く使用できるのがデスクトップ。

やっぱノートのほうがよかったかな・・・。

ベッドで寝転がってやりたい

たまにあります。

対処法としてサブディスプレイとアームを買おうかと検討中です。

キーボードもマウスも無線なので、堕落しきった格好で作業ができます。

結局のところは

ここまで自分の体験と思ったことをまとめましたが、結局のところ予算があるのならノートパソコンをおすすめします。

僕だって本当はsurfaceが欲しかった!でも高いの!たかいのおおおおおお!!

今の世の中、スマホで事足ることも多いですがやっぱパソコンはできることいっぱいあるよ!

納得のいくパソコンを選んで楽しもう!いえーい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク