ドタキャンされた!された時の対応は大人の対応を!

ドタキャンほど悲しいものはありません。

女性とのデート楽しみにしていたら、突然連絡が途絶え遂には待ち合わせ場所にも現れなかった・・・。

男性のあなたも、経験があるかもしれません。

こういった場面だけではなく、たびたびニュースになるお店予約のドタキャン。損害がすごいことになっていました。

また、よく遊ぶ友達にドタキャンされる場合もあります。

今回は、ドタキャンされた側がとるべき対応を考えます。

はじめの対応は『理由を聞き出す』

対応を考える上で、まず必要なのはドタキャンの理由です。

その理由によっては取るべき対応がまったく違ってきます。

相手の主張も聞かず怒ってもしょうがないので、まずは理由を聞いて見ましょう。

相手に非はなく、連絡も出来ない状況だった

仕事が忙しく時間が取れなくなった、体調が悪くて。

ドタキャンの理由としてはありきたりのこれらですがしょうがないと思える理由です。

寛大な心を持って許してあげることと、大切な相手なら心配してあげましょう。

ちゃんと理解していることを伝えることができれば、好感度だって高まることでしょう。

明らかに非があるにもかかわらず

寝坊した、忘れてた、行きたくない。

正直に言ってくれるのは、いいのですがうーん。とっても親しい友人ならばまだしも、そうでもない人だと・・・。

大げさになってしまいますが、関係を続けたくなくなる可能性もあります。

こちらの都合をどうも思っていないような態度や言動はいやですよね。

返事すらない、確信犯

連絡が来ることもなく、音信不通の状態が続く場合。

気にせず関係を辞めましょう。

返事すらない場合、悪意のある行動だとわかります。かかわるのはやめておいたほうがいいのでは。

そもそもの原因はどこにあるのか

相手に非がなかった場合を除いて、相手が意図してドタキャンした場合すべての原因が相手側だけではありません。

原因が自分にあるのでは

相手との約束や、相手の様子を思い出してみてください。

無理やりなことをさせていませんでしたか?

ドタキャンされるほどの約束だったかを今一度、考えてみるのもいいでしょう。

そういう人だった

自分にはどうすることもできない原因、相手がそういう人だった場合です。

そういう人だと思ってこれからも関わっていくか、もうこれっきりにするかの対応になってしまいます。

ドタキャンされた時の正しい行動は

されるほうは大変悲しいことですが、同時に成長することも出来るし対応次第では相手との仲も深まることもあります。

考え方によっては、マイナスだけではないんですね。

ドタキャンをしないようにしましょうね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク