【DIY】ベッドの脚を高く!収納スペース確保ぉ!

今年の春は暖かくて桜もすぐに満開。気持ちがいい春でした。

今年も花見はいけませんでしたまっきーです。

春といえば新生活ですね。この時期は自分のモノの整理をよくするんですが毎年思うことは収納スペースがないってこと。

衣替えした服の収納場所とか季節物の収納に一番困ってました。あとは細々したものをまとめてるBOXとか。

僕の部屋6畳なんですけど、もので溢れています。

どこに収納しよう。そこで考えました。

収納スペースを考えた

部屋が狭い。収納増やすにも家具を置くところすらない・・・。

収納を上に作る

収納スペースを横に広げられないのなら上に作るしかない!

よぉしどんなのがあるのか調べるぞぉ。

ディアウォールかアジャスターで棚

https://amzn.to/2IcL8wj

https://amzn.to/2wd2ZOZ

DIYの棚といったらこれ。

なんか違うんです。そういうのじゃないんです。こういうのは見せる収納であってこそのものだと思っています。

でも挑戦はしたい。

今これ木材とセット売ってるんだね。へー。

ロフトベッド

こちらも憧れ。でもしかし、導入コストが高い・・・。

いつもお世話になっている『LOWYA』さんのロフトベッド・・・。

いい!ほしい!
でも違うんだ俺は作りたいんだ。てことで断念。

ベッド下収納

今使っているベッドにも収納できるようにスペースはあるのですが、実に中途半端。

そのスペースは大体25cmくらい。

結構あるじゃんとおもうかもだけど、案外ないんです。

ここで、思ったんです。一番もったいないスペースなんじゃないのか。ベッド脚を2倍にすることが出来るのなら。

収納スペースの確保もできて、部屋を狭くすることがないのではないか。

どうやって脚を伸ばす?

ベッド下の収納を広くして、スペースを大きく確保することに決めました。

どーやって脚を伸ばそう。

使っているベッドがどういうのか確認したら簡単な構造で助かりました!

脚がついた板にフレームが乗っかる感じでした。

ちなみにこれ。

今回は三枚の板に、50cmの脚をくっつけちゃう作戦でいきます!
 
しかし!ただくっつけただけではうまくいきませんでした・・・。

DIY開始!

買ってきた材料の紹介

ブライワックスは第一回DIYで購入した物です。
それ以外は買ってきました。

まずは、

2×4のSPF材

500mmを6本。カットしてもらいました。

1800mmくらいのを2本購入で700円ワンカット50円だったのでこの6本を用意するのに800円くらいです。

やすい。

そして今回やりたかったことはもうひとつあって、ナットを埋め込んでまるで市販品のようにすること!

M6の鬼目ナットにM6ボルトを購入しました。くわしくは後で。

以上が最初に買ってきた材料です。

工作開始です!

やすりがけ

カットしてもらった6本だいぶガサガサでしたので、丁寧にヤスリがけです。

弟に手伝ってもらいながら。

鬼目ナット用の下穴

鬼目ナットを埋め込む下穴を9.0で開けます。

最初3mmで開けて次に9mmで開けます。

ブライワックスぬりぬり

鬼目ナットを埋め込む前にワックスで色を塗ってしまいます。

ジャコビアンという色です。ぐーチョコランタンのジャコビ色です。

相変わらずいい色でかっこいい。

天気がよくて暖かいとワックスの伸びもよくいい感じです。いらない布で塗りました。

鬼目ナット埋め込み!

埋込み方法は簡単。六角レンチでぐりぐりねじ込むだけ。

ほかにもプラスチックハンマーで叩いて埋め込むのもあります。

そして、脚が完成!

ボルトを通す穴を開ける

つぎに、ボルトを通す穴を3枚の板に開けます。

1箇所ミスりましたがまあーOKです。

板に取り付ける

ミスった一箇所は穴がずれてボルトが入りませんでした残念。

じゃん!ワッシャー挟んでぎゅっと固定しました!

これを3枚分組み立てて完成です。

フレームを乗せてみる

できました!

ベッドの脚がめちゃくちゃ長くなって大きなスペースができました!

失敗

嬉しくてですね。早速寝てみたんです。

横に揺れて寝れたもんじゃねえ。

やらかした。

横の力が弱くて鬼目ナットがグラグラしてましたあーあー。とりあえず元に戻して改良を加えました。

Part2へ続く!

前回、ベッドの脚を延長させましたが横揺れがひどく寝れたもんじゃないものを作ってしまいました。 休日2日間を潰してまでこんな物を作ってし...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする